• HOME
  • 研究倫理審査:研究倫理審査承認後の手続きについて
研究倫理審査

研究倫理審査承認後の手続きについて

研究を終了する場合

研究報告書(終了・中止)(様式8)を下記担当課までご提出ください。
また、研究に係る試料及び情報等の保管及び廃棄等に関する手順書に基づき、試料及び情報等の保管申請手続きを下記のとおり、行ってください。
※研究責任者は、研究成果の公表後(修士論文については提出後)1ヵ月以内に資料及び情報を電子化し、研究活動不正防止統括管理責任者宛てに提出する必要がありますので、ご留意ください。

試料の保管申請手続き(看護学研究科に所属する学生のみ)

看護学研究科に所属する学生は、博士前期課程又は博士後期課程学位論文等作成要領に従って提出してください。

情報等の保管申請手続き

研究に用いられた全ての資料及び情報を電子化し、フラッシュメモリ(USBメモリ等)、または光ディスク(CD等)にデータを保存のうえ、研究データ保管申請書に必要事項を記入し、下記担当課までご提出ください。(※看護学研究科に所属する学生は、博士前期課程又は博士後期課程学位論文等作成要領に従って提出してください。)
なお、紙媒体資料のPDFデータへの変換用に高速スキャナ及び専用PCの貸出を行っておりますので、ご希望の方はスキャナ等利用手続きを参照のうえ、ご連絡ください。

[注釈]
・試料
血液、体液、組織、細胞、排泄物及びこれらから抽出したDNA等、人の体の一部であって研究に用いられるもの(死者に係るものを含む。)をいう。

・情報等
研究のために収集又は作成した資料、情報、データ等をいう。
例)個人情報等を含む記録紙(アンケート調査票、同意書など)や研究ノート等の研究に用いられた紙媒体資料、個人情報等を含む電子データ(デジタル画像やデータべース等)など

研究期間が3年を超える場合

研究実施状況報告書(様式7)を下記担当課までご提出ください。

有害事象が生じた場合

有害事象に関する報告書(様式9)を下記担当課までご提出ください。

関連有害事象が生じた場合

関連有害事象に関する報告書(様式10)を下記担当課までご提出ください。

既存試料・情報等の提供、他機関からの受領について

担当

長久手キャンパス研究支援・地域連携課(電話0561-76-8843 内線5751、6132)
守山キャンパス学務課(電話052-778-7157 内線116)※看護系審査部会に関する事項のみ

[ 連絡・お問い合わせ先 ]

愛知県立大学事務部門学術情報部 研究支援・地域連携課

〒480-1198 愛知県長久手市茨ケ廻間1522-3

TEL:0561-76-8843(ダイヤルイン)

E-mail:kenkyu[at]bur.aichi-pu.ac.jp
[at]を@に直してお使いください。

  • 愛知県立大学 ホームページ
  • 地域連携センタ―