• TOP
  • 地域連携事業
  • 7/7(土)公開講演会「森鴎外と木下杢太郎をつなぐもの―鴎外原稿の筆写から浮かび上がる敬愛の念」

地域連携事業

公開講演会「森鴎外と木下杢太郎をつなぐもの

―鴎外原稿の筆写から浮かび上がる敬愛の念」を開催します

公開講演会「森鴎外と木下杢太郎をつなぐもの

―鴎外原稿の筆写から浮かび上がる敬愛の念」を開催します。

東日本大震災の文化財レスキューをきっかけに、

これまで森鴎外自筆の一級原稿とされてきたものが、実は、

彼を敬愛する詩人であり医師木下杢太郎の模写であることが判明しました。

この調査を行った中島国彦氏を講師にお迎えし、お話しいただきます。

事前申し込み

先着120名(定員になり次第、締め切ります)

2018年6月29日(金)15:00までに、以下のいずれかの方法でお申込みください。

1、Eメール

企画名(公開講演会)、氏名(ふりがな)、電話番号を明記し、以下の問い合わせ先までお送りください。

2、往復はがき

企画名(公開講演会)、氏名(ふりがな)、住所、電話番号を明記し、以下の問い合わせ先までお送りください。

3、Web申込みシステム

下の「申し込みをする」ボタンをクリックし、必要な情報を入力して送信してください。

参加費

無料

開催日

2018年7月7日(土)14:00~15:30(受付開始13:30)

場所

愛知県立大学長久手キャンパスH棟2階(H201)

交通アクセス

地下鉄「藤が丘」駅から八草行きリニモ「愛・地球博記念公園」駅下車徒歩5分

愛知環状鉄道「八草」駅から藤が丘行きリニモ「愛・地球博記念公園」駅下車徒歩5分

※駐車場には限りがあります。できるだけ公共交通機関をご利用ください。

講師中島国彦氏(早稲田大学名誉教授・日本近代文学館専務理事)
問い合わせ先

愛知県立大学研究支援・地域連携課

電話 0561-76-8843(電話での申込みはできません)

メール renkei[at]bur.aichi-pu.ac.jp([at]を@に変えてお送りください)

※外部サーバの申し込みページへリンクします