室長のご挨拶

小学校6年、中学校3年、高等学校3年と大学生までは、誰もが敷かれたレールに乗って人生を歩むことができます。しかし、大学卒業と同時にこれまでの人生のレールが突然はずされます。
これまで「働いた」こともない大学生が、3年生くらいになるといわゆる「就活」に直面します。これからの人生をどうするか、どこに就職するのか、自分の将来を考えざるを得ません。当然ですが、多くの学生が悩み、迷います。
現在では、大学が学生の就職について、相談支援するのは当たり前となってきました。本学でも、2名の相談員が学生一人一人に寄り添い、本人の希望を実現すべく適切なアドバイスをします。さらに、在学生全員の就活の結果を把握し、漏れのない支援を目指しています。
また就職活動において利便性の高い名古屋駅前のウインクあいち15階にあるサテライトキャンパスでも就職支援を行っています。

キャリア支援室長 吉川 雅博

愛知県立大学における教育体制と就職支援体制

愛知県立大学では、学生が学部のカリキュラムを中心に学習を進めていく過程において、職業に就くために必要な能力を身につけることができるように、キャリア支援室が全力でサポートをしています。

学生の皆さんは、学部の人材養成の目的に沿ったカリキュラムにより、それぞれ専門性を高め、職業上の意義を学んでいきますが、同時に、キャリア教育科目とキャリアガイダンスを受講することによって、社会を意識しながら学問をさらに深く学びとることができます。

長久手キャンパス

「キャリア支援室」では、スタッフが就職活動における悩みや不安などについてカウンセリングを行っています。
また、求人検索・企業研究などにも活用してください。
先輩の活動記録、日本経済新聞や参考書など就職活動に役立つ情報がたくさんあります。
個別相談の申し込みやその他就職に関することなら何でもスタッフにお尋ねください。


利用時間のご案内

キャリア支援室へのご連絡


フロアマップ


守山キャンパス

守山キャンパスの進路情報室では、看護学部生向けの就職・進学関連情報を自由に見ることができます。
求人、病院見学、インターンシップ、大学院等進路先の情報や、先輩の活動記録等が閲覧できます。
求人関係誌の入手も可能ですので活用してください。
就職関係で質問がある場合は、守山キャンパス学務課・学生支援窓口までお気軽にお尋ねください。


学生支援へのご連絡