地方自治体などとの連携

9/16 県民認知症フォーラムで学生が発表しました

この講演は終了いたしました

9月16日「認知症県民フォーラム」が開催されました。

(9月は世界アルツハイマー月間です。)

 ● 日  時:2019年9月16日(月・祝)午前10時から午前11時30分まで
 ● 場  所: 名古屋医専総合校舎スパイラルタワーズ内4階大ホール
         (名古屋市中村区名駅4-27-1)
 ● プログラム:
 10:00~10:10 主催者あいさつ
 10:10~10:20 あいち認知症パートナ大学取り組み発表
  愛知県立大学(教育福祉学部 社会福祉学科3年 門脇美羽)
   「地域力に大学生の力を」
    ①DoNabenet inあいちの活動
    ②長久手C図書館「オレンジ本棚」設置
    ③認知症×防災「あすともカフェ」構想
 10:20~10:30 講演 
   「明るく学んで備えよう!認知症・徹底対策」
    講師  国立長寿医療研究センター 
        島田裕之 氏
    タレント・落語家 山田隆夫 氏

   ⇒ 中日健康フェアプログラムはコチラ

   ⇒ 大村愛知県知事twitterはコチラ

本学は、あいちオレンジタウン構想に基づく「認知症パートナー大学」として、長久手の認知症カフェ「喫茶オレンジ」に協力しています。
ボランティア活動に興味のある学生は、お気軽に以下の連絡先に問い合わせ、または、図書館横の事務室までお越しください。

問い合わせ先

愛知県立大学 学術情報部 研究支援・地域連携課

TEL:0561-76-8843
E-mail:renkei@bur.aichi-pu.ac.jp