公開講座・学術講演会

12/12(水)「グローバル学術交流」特別授業

第2回 原発・放射能の実態と実像

―これからの世代へのメッセージ

愛知県立大学の教養教育科目「グローバル学術交流」では、

以下のとおり特別授業を開催します。

どなたでも聴講いただけますので、ぜひお越しください。

原発・放射能の実態と実像―これからの世代へのメッセージ

講師:小出裕章氏(元京都大学原子炉実験所助教)


※グローバル学術交流

この科目は本学学生がグローバルな教養を身に付けることを目的とし、

海外講師の講演を軸に展開するアクティブラーニング型授業です。

【2018年度のテーマ】

県大で考える〈いのち〉、〈生きる〉、そして〈人としての尊厳〉ということ

―私たちが向き合うべき人類社会の課題―


こちらもご覧ください。

特別授業第1回:11/30(金)講師:金満里氏

学術講演会:1/23(水)講師:M.T.シルヴィア氏

事前申し込み

必要(先着順)50名

(2018年12月7日(金)15:00必着)

参加費

無料

開催日

2018年12月12日(水)13:00~14:30(予定)

受付開始時刻

12:30(予定)

場所

愛知県立大学長久手キャンパスS棟S101教室

交通アクセス

リニモ(東部丘陵線)

「愛・地球博記念公園駅」下車 徒歩3分

講師

小出裕章氏(元京都大学原子炉実験所助教)

問い合わせ先

愛知県立大学 学術情報部

研究支援・地域連携課

電話:0561-76-8843(電話での申込みはできません)

メール:kenkyu@bur.aichi-pu.ac.jp

※外部サーバの申し込みページへリンクします