教員採用試験対策講座

教職支援室では、教員採用試験対策として様々な講座や説明会を実施しています。

教職専門指導・面接対策専門指導

 教員としての豊富な勤務経験を持ち、学校教育現場の現状・課題を熟知した講師による「教員採用試験対策講座」を行っています。面接・集団討論・場面指導対策や教育実習の準備などについて指導を受けられます。

教員採用試験説明会・合格発表会・決起集会

 愛知県や名古屋市など近隣自治体の教員採用試験説明会を開催しています。また、教員採用試験合格者による報告会などを行い、教職課程を履修する学生たちが学年問わず交流できる機会を設けることで試験勉強や面接対策などについて先輩からアドバイスを得られるようにしています。

教員採用試験対策講座

2019年度前期 日程表

対策講座講師 紹介

伊東 久範 先生

 県内(愛知地区)の小中学校で37年間勤務しました。退職後は、愛知淑徳大学で生活科の非常勤講師をしながら、長久手市教育委員会で市内小中学校の若手教師に対して授業のアドバイスをしてきました。
3年前より、現場にいた頃に教員採用試験に関わった経験をもとに、本学で面接対策専門指導の講師の委嘱を受けています。            

【学生へのメッセージ】
 子どもを伸ばす教師の「あ・い・う・え・お」があります。
「あ」は明るく(文字通り明るく)、
「い」は生き生きと(活動的、行動的であること)、
「う」は美しく(無駄なく、スマートに)、
「え」は笑顔で(周りをほっとさせる、何よりも大切なこと)、
「お」はおもしろく(遊び心と工夫やアイデアが大切)
教育現場は、このような人物を求めています。いろいろな相談にも乗ります。一緒に教師になるために頑張りましょう。

林 敏博 先生

 これまで38年間、愛知県及び名古屋市で教員として勤務してきました。その間、在外教育施設派遣教員としてブラジルの日本人学校に3年間赴任し、帰国後は国際理解教育の研究実践に取り組み、現在に至っています。
専門分野は国際理解教育、多文化共生で、本学で面接対策指導の講師として勤務する傍ら、椙山女学園大学客員教授、名古屋国際センター海外児童生徒教育相談員をしています。      

【学生へのメッセージ】
 教員採用試験に合格するためだけの対策にとどまらず、面接指導、小論文指導を通して、地球時代の教育に必要な資質・能力を身に付けられるように同じ目標に向かって進む仲間同士の協働的な学びを大切にしながら授業(学び)を進めていきます。教員採用試験は甘くはありませんが、努力すれば道は必ず開けます。夢をもって、明るく共に頑張りましょう。